合気会沼津支部35周年記念行事
合気道道主植芝守央先生による特別講習会




平成22年9月26日の日曜日、
沼津市市民体育館において合気会沼津支部創立35周年記念行事として
合気道道主植芝守央先生による合気道特別講習会がありました。
前日の演武大会、祝賀会と続く記念行事、
当日は、関連道場の道友のみなさんが大勢參加されました。




合気道道主植芝守央先生には、前日の演武大会、祝賀会とお疲れの中、朝早くから合気道の指導をして頂きました。



講習会は午前10時30分から沼津市市民体育館で行われました



当日は、大勢の道友の方が參加されました。
道場で正座して道主をお迎えします。
緊張しますね。



準備運動の後、四方切りで体を伸ばし、
基本の片手取り転換法

合気道の技は、転換、入り身、
そして体の捌きからなっています。
それに呼吸力を加えて自分の技になります。
片手取り転換法




転換、入り身、呼吸力、
合気道の技はみんなつながっています


参加者の間をまわり、個別に相手をして頂きました。

感激ですねo(^o^)o!


講習会は11時40分ごろまで続きました。


講習会の後は、
今年めでたく黒帯びの仲間入りをされた会員に、
道主直々に免状を頂きました。
大変良い記念になりまましたね

感謝を込めて、道主に花束の贈呈がありました。
植芝守央先生、有り難うございました。



最後は、植芝守央先生を囲んで、全員で記念撮影。
おつかれさまでした。