えきスポ梅島4周年記念 石原師範による合気道講習会




えきスポ梅島で合気道教室が始まって4年めの今年。
合気会沼津支部師範 石原克博先生をお迎えして、
4周年記念 合気道講習会が
荒川区総合スポーツセンターで開催されました。
当日は、えきスポ梅島で稽古している会員のみなさんや、
東海大学合気道部のOBの方々、駒場学園高等学校合気道部、
松戸星雲塾のみなさん。
そして、沼津支部のみなさんなど、大勢の方々が参加されました。

講習会終了後は、場所を梅島に移し、懇親会が夜遅くまで行われました(^^ゞ



先ずは準備体操
十分に体をほぐし
怪我のないように。
講習会に先立って、
石原師範の挨拶。
相手に教えないように。
自分の稽古をしましょう。
合気道の基本、片手取り転換法
自分の中心を崩さないこと
腰を中心にして
諸手取り呼吸投げ。
呼吸力の鍛練
相手にしっかり掴んでもらい、
不利な態勢からやってみる
10分の休憩後、後半の部開始
座って正面打ち第一教。
先の先。相手が打ってくる前に出る。
相手が打ってきてからでは遅い。
梅雨の合間の蒸し暑い日
みんな、稽古後の懇親会を楽しみに
一生懸命稽古しています(^^ゞ
入り身投げ
最後は、座技呼吸法
ここまで来るとほっとしますね(^^ゞ
最後に、みんなで集合写真
おつかれさまでした。
場所を梅島に移して
懇親会
懇親会は、夜の12時ごろまで続きました(^^ゞ
私は、帰りの電車が無くなり、師範の車で送ってもらいました(^^ゞ